株式会社 冨士カンテイ(大阪市)の不動産コラムです。
不動産鑑定
賃料鑑定
広大地に代わる時価鑑定
不動産コラム
2015.02.18
相続税の還付/大阪相続税還付センター

相続税の申告は税理士さんが行うことになりますが、相続税額の大半を占めることが多い不動産の評価についてはいわゆる路線価によって画一的に評価されることが一般的です。
これは評価の専門家ではない税理士さんが便宜的に行えるように定めれらた統一基準であり、当該路線価が時価の概ね8割水準で決められていることからすると、通常は時価よりも低い評価となり、延いては税金も低くなっている筈です。
しかしながら不動産は個別性が強く、一つとして同じものはなく、必ずしも路線価より時価が高いとは限りません。例えば形状が悪かったり、規模が大きかったりすると、路線価より時価が低くなっているケースもあります。
つまりこのようなケースでは評価の専門家である我々不動産鑑定士が評価を行うことにより、節税できる可能性が出てくるのです。
弊社では従前よりたくさんの税理士さんや個人の方よりこのような時価評価をしてまいりましたが、この度新たな組織として大阪相続税還付センターを設立したしました。
当該センターは税理士2名が在籍しており、既に納めた相続税について改めて評価を見直すことにより、税金還付のお手伝いをワンストップで行うことを目的としております。
下記ホームページをご参照下さいませ。

大阪相続税還付センターのホームページはこちら

不動産鑑定・賃料鑑定に関する無料相談 お気軽にご相談ください
不動産鑑定相談室
株式会社 冨士カンテイ(冨士鑑定)
不動産鑑定士 吉田 良信
〒542-0082 大阪市中央区島之内1-11-4セイコウビル2階
TEL 06-6253-5755
Copyright© 株式会社 冨士カンテイ All Rights Reserved.